ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2018年

2018年5月11日
アサヒビール株式会社
ブラウン・フォーマン ビバレッジス ジャパン

スコッチシングルモルトウイスキー3ブランド合計8アイテム新発売
■『グレンドロナック』3アイテム
■『ベンリアック』2アイテム
■『グレングラッサ』3アイテム
〜ウイスキーのポートフォリオを拡充し、ウイスキーのさらなる魅力を提案〜

『グレンドロナック』『ベンリアック』『グレングラッサ』
商品画像クリックで高解像度画像

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)は、ブラウン・フォーマン社が製造するスコッチシングルモルトウイスキー『グレンドロナック』『ベンリアック』『グレングラッサ』3ブランド合計8アイテムを2018年6月19日(火)から全国で新発売します。

 近年、ウイスキー需要の高まりにより、日本国内におけるウイスキー市場は国産・輸入共に拡大しています。国内市場のうち輸入ウイスキーは約2割で、輸入ウイスキーの中ではスコッチウイスキーが約5割を占めています。国内のスコッチウイスキー市場は2016年で約167万箱、2012年比で約1.5倍の規模に拡大しており、スコッチウイスキーの中でもシングルモルトタイプはその希少さからも年々需要が高まっています。(出典:IWSR2016)

 アサヒビール(株)では拡大を続けるウイスキー市場において、プレミアムタイプのスコッチシングルモルトウイスキーをラインアップに加え、ポートフォリオを拡充することで、ウイスキー需要に対応するとともに、様々なタイプのウイスキーの魅力を提案します。

■『グレンドロナック』

 グレンドロナック蒸溜所は、1826年に創業、スコットランドで最も歴史ある蒸溜所の1つで、東ハイランド奥深くのフォーグの渓谷に位置しています。シェリー樽熟成のエキスパートとして知られており、その伝統は創業以来引き継がれています。ヘビータイプで力強いタイプの原酒がつくられており、シェリー樽の中で長期熟成するのにベストなウイスキーとなっています。厳選されたシェリー樽による、甘く果実味のある風味とドライでナッツのような香りによる芳醇なフレーバーが高く評価されています。

【『グレンドロナック』商品概要】

商品名 グレンドロナック12年 グレンドロナック18年 グレンドロナック21年
商品特長 辛口のシェリーと極甘口のシェリーを熟成させたヨーロピアンオークのシェリー樽を使用し熟成。バニラのようなフルーティさとビターのバランスの良いハイランドモルトの入門編。 辛口のシェリーを熟成させたヨーロピアンオークのシェリー樽のみを使用し熟成。オレンジピールやマーマレードのような苦味と甘味が調和した、長い余韻が残るプレミアムアイテム。 辛口のシェリーと極甘口のシェリーを熟成させたヨーロピアンオークのシェリー樽を使用し熟成。ビターチョコレートのようなコクのある苦みと、甘味が調和したフルボディなハイランドモルト。
品目 ウイスキー
容量 700ml
アルコール度数 43% 46% 48%
価格 オープン価格
参考価格:5,770円
(消費税別)
オープン価格
参考価格:13,080円
(消費税別)
オープン価格
参考価格:17,470円
(消費税別)
発売日 2018年6月19日(火)
発売エリア 全国

■『ベンリアック』

 ベンリアック蒸溜所は1898年に創業、スペイサイドの中心に位置しています。スコッチの蒸溜所にはめずらしく、古くから、ノンピートタイプとヘビーピートタイプの2つのタイプのシングルモルトウイスキーを製造してきたユニークな蒸溜所として知られています。また現在では希少となっている伝統的な製麦工程(フロアモルティング)を自社内で行っていることや、熟成と仕上げに様々な樽を使用する革新的な製造方法で高い評価を受けています。

【『ベンリアック』商品概要】

商品名 ベンリアック10年 ベンリアック キュオリアシタス10年
商品特長 バーボン樽とシェリー樽で熟成させた原酒をブレンドしてつくられたノンピートタイプのシングルモルト。バニラやシトラスのような香りと、なめらかな味わいが特長。 自家製麦したヘビーピートモルトを使用。パワフルなピート香とフレッシュフルーツのようなフルーティな甘みが調和したヘビーピートタイプのシングルモルト。
品目 ウイスキー
容量 700ml
アルコール度数 43% 46%
価格 オープン価格
参考価格:5,190円(消費税別)
オープン価格
参考価格:5,330円(消費税別)
発売日 2018年6月19日(火)
発売エリア 全国

■『グレングラッサ』<飲食店限定>

 グレングラッサ蒸溜所は1875年に創業、サンデント湾の沿岸近くに位置しています。ハイランドとスペイサイドの境界をまたぐ唯一の蒸溜所であることから、その風味は海・ハイランド・スペイサイドの3つの環境の影響を受けていると言われています。クラフトマンシップを貫き、小規模少量生産に拘り続けています。1986年に生産がストップし再開は絶望的とされていましたが、2008年に復活を遂げたことで一躍有名になりました。

【『グレングラッサ』商品概要】

商品名 グレングラッサ
リバイバル
グレングラッサ
エボリューション
グレングラッサ
トルファ
商品特長 赤ワインを熟成させたヨーロピアンオーク樽とバーボン樽にてそれぞれ熟成させた原酒を、シェリー樽に入れ替えて再度熟成。甘いキャラメルのような香りと、クリーミーな味わいが特長。 テネシーウイスキーを貯蔵した樽を使用し、6年以上熟成。選りすぐった樽のみをボトリングした少量生産のシングルモルト。熟した果実やキャラメルのような香りと、濃厚な味わいが調和。 ブランド初のピートタイプのシングルモルト。ピートを焚き込んだ麦芽を使用し、バーボンバレルで熟成後、アルコール度数50%でボトリング。
品目 ウイスキー
容量 700ml
アルコール度数 46% 50% 50%
価格 オープン価格
参考価格:5,190円
(消費税別)
オープン価格
参考価格:5,770円
(消費税別)
オープン価格
参考価格:6,500円
(消費税別)
発売日 2018年6月19日(火)
発売エリア 全国
  • バックナンバー
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。