ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2018年

2018年4月27日
アサヒビール株式会社

若年層の“飲用機会”を創出!
家飲みでも!外飲みでも!
フルーツを使ってもっとお酒を楽しく!
〜飲食店・店頭・SNSでの情報発信一体化 1000店の展開を目指す〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)は、お酒を飲用するきっかけづくりを醸成することをめざし、家飲み・外飲みで連動したお酒の楽しみ方を提案してまいります。飲食店・小売店・SNS等での情報発信のメッセージを共通化することでお客様との接点を増やし、酒類市場の活性化を図ってまいります。


年齢が若いほど外飲みしかしない人が多く、
その比率は拡大傾向 ※当社調べ

 若年層のお客様のドリンクメニューに対するニーズは、ここ数年で多様化がすすんでおり、「ビール」以外でもバラエティに富んだ品ぞろえが必要となっています。「味」だけでなく「見た目」や「ネーミング」も重要で、お客様を飽きさせない、「面白そうな、目を引く」「思わず写真を撮りたくなるような」「季節感のある」ドリンクメニューが求められています。


飲食店での体験を自宅で6割が再現 ※当社調べ

 また当社調査によると、若年層のお客様は、飲食店での「外飲み」しかしない割合が他の世代より高く、「外飲み」傾向が高まっていることがある一方で、飲食店での経験を家庭で再現することに高い関心があるとわかりました。

 長期的に低下傾向であった「果物」の消費量は近年上昇傾向にあり、果物を用いた商品は「見た目がかわいい」「美容などによさそう」などといった理由で、多数ヒットしています。

 そこで、「果物」を使ったお酒の飲み方提案を飲食店・店頭・SNSなどの情報発信を立体的に取り組むことで、若年層のお客様が楽しくお酒を飲用するきっかけづくりを醸成してまいります。取り組み全体のコンセプトは、「&FRUITS」として展開し、果物とお酒でさらにおいしく、さらに楽しくなる飲み方提案してまいります。

 例えば、人気が上昇しているロゼワインにグレープフルーツを入れて楽しむ「ロゼパン」のご提案や、飲食店で人気の高い生搾りの果物やフローズンフルーツと焼酎とで組み合わせた「フルーツサワー」のご提案、人気のリキュール、「カンパリ」や「アペロール」と生搾りの果物を合わせた飲み方提案を展開して参ります。

 ドリンクメニューの提案にあわせ、飲食店や店頭で差し込みメニューやPOPを展開し、飲食店や店頭あわせて1000店でお取扱いいただくことを目指します。

 アサヒビール(株)は、ビール類以外でも幅広く持っている商品ポートフォリオを最大限活用し、総合酒類提案企業として、さまざまなお客様に対して商品提案、飲み方提案を実施しています。新たな“飲用機会“を提供することで、酒類市場全体の盛り上げに貢献します。

◆ロゼパン

 「ロゼパン」とは、正式には「ロゼ・パンプルムース」と言い、パンプルムースとはフランス語でグレープフルーツを意味します。
 「生搾り」のグレープフルーツ果汁を使用したフレッシュでジューシーな味わいが楽しめるレシピです。

【レシピ】
・サントネージュ リラ フルーツ いちごとロゼワイン 120ml
または サントネージュ リラ ロゼ  
・生搾りグレープフルーツ 1/2個分
◆フルーツサワー

 昨今のレモンサワーブームから、徐々にサワーが人気ドリンクメニューとなり、様々なフルーツを使ったサワー専門店もオープンしています。
 レモンだけでなく、グレープフルーツ・オレンジ等の柑橘系はもちろんのこと、キウイやパイナップル等様々な果物を使ったフルーツサワーを提案してまいります。

【レシピ】
<キウイサワー>(家飲み用)

・麦焼酎 かのか 25度 45ml
・ウィルキンソン タンサン 90ml
・キウイ 1/2分
  • ①キウイ1/2個をスライスして、2時間ほど凍らせる。
  • ②氷をグラスに入れてかのかと炭酸水を1:2で入れる。
  • ③②に①を加え、スクイザー等で搾った1/4個のキウイ果汁を入れる。
  • ☆2杯目は!
  • ①グラスを氷に入れてかのかと炭酸水を1:2で入れる。
  • ②凍らせたキウイをつぶす。
  • ③スクイザー等で搾った残りの1/4個のキウイ果汁を入れてステアする。

<キウイサワー>(外飲み用)

・樽ハイ倶楽部プレーン 200ml
・冷凍キウイ 1個
・シロップ 1tsp
  • ①キウイ1個分をスライスにして冷凍する。大きさはグラスに合わせて調整する。
  • ②冷凍キウイをグラスに入れ、シロップを加える。樽ハイ倶楽部プレーンを注ぐ。
◆フルーティーカンパリソーダ・フルーティーアペロールソーダ

 「カンパリ」の代表的なカクテル「ネグローニ(カンパリ・ジン・・ベルモット)」や「アペロール」の代表的なカクテル「アペロール・スプッリッツ(アペロール・白ワイン・炭酸)」は、もはやスタンダードとして世界中で愛飲されていますが、新提案として「フルーツ」をキーワードにした“オリジナルカクテル”をご提案します。


フルーティー・カンパリソーダフルーティー・アペロールソーダ

【レシピ】
<フルーティー・カンパリソーダ>

・カンパリ 30ml
・ウィルキンソン タンサン 90ml
・オレンジ又はグレープフルーツ 1/2分※

<フルーティー・アペロールソーダ>

・アペロール 30ml
・ウィルキンソン タンサン 90ml
・オレンジ又はグレープフルーツ 1/2分※

※各フルーツを凍らせて氷代わりにザクザク入れて、フローズンカクテルとしても楽しめます。

  • バックナンバー
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。