ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2018年

2018年3月13日
アサヒビール株式会社

100年を超え受け継がれる生ビールブランド
『アサヒ生ビール』
〜樽生ビールの全国展開開始及び、缶を期間限定発売〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)は、ビールの新たな需要の創出を目指し、これまで一部地域限定で発売してきた『アサヒ生ビール』の樽生を、2018年3月20日(火)から全国に拡大するとともに、新たに5L入りの樽生商品を5月2日(水)から発売します。また、『アサヒ生ビール』の缶350ml・500mlを2018年5月15日(火)に期間限定で発売します。

 『アサヒ生ビール』は、当社の前身となる大阪麦酒社が1900年に発売した商品をルーツとするピルスナータイプの生ビールです。当時では珍しい熱処理を施さない製法は、高い技術力を示すもので、その味わいは高い評価を頂きました。その後、醸造技術や微生物管理技術の発展と共に改良を重ね、深みのあるコクと爽やかなキレをお楽しみいただける「アサヒ樽詰生ビール」として一部地域限定で発売されてきました。

 当社は2018年を「ビール改革元年」と位置付け、2026年のビール類の税率一本化を見据えた市場の活性化に取り組んでいます。飲食店様を中心に、長年その味わいに対して高い評価を頂いてきた『アサヒ生ビール』の展開エリアを拡大するとともに缶商品を期間限定発売することで、認知拡大と多様なビール文化の醸成を図ります。

【商品概要】

商品名 アサヒ生ビール
品目 ビール
発売品種 缶500ml、350ml:期間限定発売(7月末までを予定)
樽19L、10L、5L:通年発売
アルコール分 4.5%
原材料 麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ
発売地域 全国
発売日 缶350ml、500ml:2018年5月15日(火)※期間限定発売。
樽5L:2018年5月 2日(木)
製造工場 福島工場、四国工場
価格 オープン価格
参考:「アサヒ生ビール」ブランドサイト

https://www.asahibeer.co.jp/asahinamabeer/

  • バックナンバー
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。