ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2018年

2018年2月19日
アサヒビール株式会社

『クリアアサヒ 贅沢ゼロ』新TVCM
「ますます、贅沢な糖質ゼロへ篇」放映開始

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)は、クオリティアップした『クリアアサヒ 贅沢ゼロ』の新TVCM「ますます、贅沢な糖質ゼロへ篇」を2月20日(火)より全国で放映開始します。

 今回もCMキャラクターには、俳優・お笑い・ミュージシャンと幅広いジャンルで活躍をしている山口智充さん、ナレーションには魅力的な声の佐野元春さんを継続起用します。さらに、映画やドラマなど幅広い作品に出演している女優の黒木華さんをCMキャラクターに新たに起用します。

 「ますます、贅沢な糖質ゼロへ篇」では、佐野元春さんの「麦30倍からの今年はさらに1.2倍、ということは麦36倍※1!?またまた、常識変えちゃってごめんなさい」という印象的なナレーションから始まります。そのナレーションに合わせて躍動する活字と、山口智充さん、黒木華さんがクオリティアップした『クリアアサヒ 贅沢ゼロ』の味わいに驚く表情を、印象的に表現しています。

 CM楽曲には、a-haの名曲である「Take On Me」を世界的アカペラ・グループPENTATONIX(ペンタトニックス)がカバーした楽曲を使用します。軽快な音楽に合わせてクオリティアップした商品の特長を魅力的に訴求します。

 ※1:従来品の『クリアアサヒ 糖質0』との比較において

【TVCM「ますます、贅沢な糖質ゼロへ篇」画像】

 『クリアアサヒ 贅沢ゼロ』は、2017年2月の発売以降、糖質ゼロ※2でありながら麦由来の味わいを感じられる商品コンセプトがご好評をいただき、年間の販売実績が510万函※3となりました。本年1月中旬製造分からは、 麦の使用量を1.2倍に増やし、糖質ゼロでありながら、麦の豊かな味わいと飲みごたえをお楽しみいただける商品にクオリティアップしました。今後も、『クリアアサヒ 贅沢ゼロ』の商品特性を訴求した売場作りや広告を展開することで、「クリアアサヒ」ブランド計で年間販売数量3,630万箱(前年比100.4%)の達成を目指します。

  • ※2:栄養表示基準による
  • ※3:1箱は大瓶633ml×20本で換算
参考:撮影エピソード

 撮影は本年1月中旬に、都内近郊のスタジオで行われました。今回のTVCMの見どころは、クオリティアップした『クリアアサヒ 贅沢ゼロ』を飲んだ山口智充さん、黒木華さんがその味わいに嬉しそうに驚く表情です。

 山口さんは、大好きな『クリアアサヒ 贅沢ゼロ』の味わいがますますおいしくなったことに驚くという設定です。スタッフ一同、おいしそうに飲むシーンを山口さんが表情豊かに表現される様子に驚かされました。

 黒木さんは、『クリアアサヒ 贅沢ゼロ』のCM撮影に初めて参加しました。今まで飲んだことのない『クリアアサヒ 贅沢ゼロ』を飲み驚くという設定です。映画やドラマで色々な役を演じた経験もあり、監督の指示に従いながらも色々な表情を自ら取り入れ、撮影はスムーズに終了しました。ナレーションにあわせて「ごめんなさい。」という黒木さんの声も非常に印象的です。

 佐野元春さんのナレーションは、ご自身のライブが開催されている最中での録音であったため、非常に活気のある雰囲気のなかで収録が行われました。非常に長いセリフのナレーションに対して、「やってみよう!」という言葉とともに挑戦していただき、TVCMは印象強く、個性際立つ作品になりました。

参考:『クリアアサヒ 贅沢ゼロ』ブランドサイト
URL: https://www.asahibeer.co.jp/z_zero/
参考:主要出演者プロフィール
氏  名 山口智充
生年月日 1969年3月14日(48歳)
プロフィール バラエティー番組、ドラマ、映画、ラジオ、ナレーション、アニメのアフレコなど、幅広いジャンルで活躍中。
音楽では2017年7月に、全曲作詞、作曲を手がけた4枚目のアルバム「その感情で熱くなれ!」を発表。
笑いと音楽を融合したハッピーエンターテイメントショーも各地で展開中。
氏  名 黒木華
生年月日 1990年3月14日(27歳)
プロフィール 2010年、NODA・MAP番外公演『表に出ろいっ!』 (作・演出:野田秀樹) のヒロインオーディションに合格し、デビュー。その後も話題の舞台や映画、テレビドラマに次々に出演。
2014年、山田洋次監督の映画『小さいおうち』に出演し、第64回ベルリン国際映画祭において最優秀銀熊賞(女優賞)を受賞。
現在、NHK大河ドラマ『西郷どん』に西郷隆盛の3番目の妻となる糸役で出演中。
2018年、映画『散り椿』『日日是好日』『ビブリア古書堂の事件手帖』が公開予定。
参考:起用楽曲・アーティストプロフィール
氏  名 PENTATONIX(ペンタトニックス)
プロフィール 2011年結成、“声”だけで人々を魅了し続ける米出身、奇跡のアカペラ・グループ。これまでに、3度のグラミー受賞、オリジナル・アルバム『ペンタトニックス』でアカペラ・グループとして史上初の全米アルバムチャート(ビルボードHOT200)1位獲得の快挙を達成、クリスマス・アルバム『ペンタトニックス・クリスマス』で2度目の全米アルバムチャート1位を記録、総動画再生回数(PTX公式チャンネル)が驚異の31億回超えと、世界的に活躍中。2017年9月にメンバーのベース担当アヴィが惜しまれながらグループを脱退するも、メンバーは引き続き精力的に活動中。これまで7回の来日を果たし、日本企画「Perfumeメドレー」の日本語歌唱に挑戦するなど、親日家としても知られている。
参考:ナレータープロフィール
氏  名 佐野元春
生年月日 1956年3月13日(62歳)
プロフィール 東京生まれ。1980年、シングル『アンジェリーナ』で歌手デビュー。アルバム『SOMEDAY』、『VISITORS』などの話題作を多数リリース。1992年に再リリースしたシングル『約束の橋』がヒットを記録した。音楽レーベル『デイジーミュージック』の設立など精力的に活動をしており、2010年にはデビュー30周年を迎えた。デビュー以来、自身の音楽活動以外にも他アーティストへの楽曲提供、雑誌出版、イベント制作などを精力的に展開。2017年7月19日新作アルバム『MANIJU(マニジュ)』をリリース。
  • バックナンバー
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。