ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2018年

2018年1月26日
アサヒビール株式会社

国産果実のおいしさにこだわった缶チューハイ
「アサヒチューハイ果実の瞬間」より、四季に合わせた限定商品発売
〜華やかなパッケージとこだわりの果実で味わう「春の日本」〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)は、RTD(※)ブランド「アサヒチューハイ果実の瞬間」より、昨年に引き続き、春限定フレーバー<国産桃とさくらんぼ><愛媛産いよかん>(各缶350ml)を、2018年2月14日(水)から4月末までの期間限定で発売します。

(※)「Ready to Drink」の略。購入後、そのまま飲用可能な缶チューハイなどを指します。以下同じ。

 『アサヒチューハイ果実の瞬間 春限定缶国産桃とさくらんぼ』は、国産の桃果汁とさくらんぼ果汁を使用し、「桃」のまろやかな甘さと、「さくらんぼ」のほのかな甘酸っぱさをバランスよくブレンドした、ふんわりやさしい口あたりとすっきりとした後味を楽しめる缶チューハイです。

 『アサヒチューハイ果実の瞬間 春限定缶愛媛産いよかん』は、愛媛産いよかん果汁を使用し、柑橘系の爽やかな香りと、甘さの中にほどよい酸味を感じる、さっぱりとした後味に仕上げた缶チューハイです。

 パッケージは缶体上部の果実のシズルが“国産果実のおいしさ”を伝え、また「春限定」のアイコンで「今しか飲めない」魅力を訴求します。更に、春の訪れを風景と合わせてイラストで描くことで、「春の日本」「出かけたくなるような楽しい気持ち」を缶全体で表現しています。

 「アサヒチューハイ果実の瞬間」は、果実のしっかりとしたおいしさと、すっきりとした後味がお楽しみいただける缶チューハイブランドです。本年も、日本の四季の移り変わっていく「瞬間」を感じ取れるよう、“その季節ならではの国産果実の果汁を使ったおいしさ”にこだわった缶チューハイとして、日本の情緒も一緒に感じて楽しめる四季に合わせた「限定缶」を提案し続けています。

 アサヒビール(株)は、2種の春限定フレーバー発売により、20〜40代のRTDユーザーを中心として、お客様の需要拡大とブランド全体の活性化を図ります。

■店頭展開&POPイメージ(デザインは変更する可能性がございます) 店頭展開&POPイメージ

【商品概要】

商品名 アサヒチューハイ果実の瞬間
春限定缶国産桃とさくらんぼ
アサヒチューハイ果実の瞬間
春限定缶愛媛産いよかん
品目 リキュール(発泡性)① リキュール(発泡性)①
容量 缶350ml 缶350ml
アルコール分 4% 4%
果汁含有量 0.9% 1.3%
発売期間 2018年2月14日(水)〜4月末まで出荷予定
発売地域 全国
希望小売価格 141円(消費税抜き)
商品情報詳細 https://www.asahibeer.co.jp/products/sour/kajitsunoshunkan/

 *希望小売価格は単なる参考価格であり、酒販店様の小売価格設定を拘束するものではありません。

  • バックナンバー
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。