ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2018年

2018年1月9日
アサヒビール株式会社

『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』
2018年3月13日(火)新発売
〜昨年の好評を受け、通年商品として新発売〜

『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』
画像クリックで高解像度画像

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)は、ビールの新たな需要の創出を目指し、昨年5月に期間限定商品として発売した『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』をクオリティアップし、通年商品として、2018年3月13日(火)に新発売します。

 『アサヒスーパードライ』の発売30周年を記念して期間限定で発売した『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』は、「後味の良さ」と「冷涼感」が20-30代の若者中心に大きなご支持を頂きました。その味が平日の夕食後や休日の昼間など20-30代ならではの飲用シーンに受け入れられ、既存ビールではとりきれなかった新しい飲用シーンを獲得しました。当初予定していた8月末までの販売期間を10月末までに延長し、合計118万箱を販売しました。

 本年発売する『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』は、ご支持頂いた「後味の良さ」と「冷涼感」の更なる強化を実現しました。

 具体的には、麦芽比率と発酵度を高めることで、「後味の良さ」に磨きをかけました。さらにドイツ産希少ホップ・ポラリスの投入タイミングを最適化することにより、ひんやりとした「冷涼感」を高めました。

 パッケージデザインでは、さらに強化した「後味の良さ」と「冷涼感」をストレートに表現するため、ベースに明るいシルバーを採用し、印象的なブルーのアサヒロゴを配しました。また、昨年新奇性とインパクトを高くご評価いただいた縦書きの商品名表記を継承しています。

※:1ケースは大瓶633ml×20本で換算(以下、同様)

 幅広いご支持を頂戴する『アサヒスーパードライ』に加え、新たな需要創造を目指す『アサヒ スーパードライ 瞬冷辛口』を通年発売することで、「スーパードライ」ブランドとしてより多くのお客様にお楽しみいただけるよう取り組んでまいります。

【商品概要】

商品名 アサヒスーパードライ 瞬冷辛口
品目 ビール
発売品種 缶500ml、缶350ml
アルコール分 5%
原材料 麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ
発売地域 全国
発売日 2018年3月13日(火)
製造工場 北海道工場・福島工場・茨城工場・名古屋工場・吹田工場・博多工場
価格 オープン価格
販売目標 200万箱
  • バックナンバー
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。