*Firefox最新版をご利用のお客様へ* ページの背景画像が正しく表示されない場合、こちらをクリックお願いします。

 

5/22(日)より、アサヒパークのログイン画面が変更になりました。

ズバうま!おつまみレシピ

お酒に合う「ズバリうまい!」おつまみレシピをご紹介。

<味変鍋>水炊き→サンラータン鍋

Myレシピ帳へ登録する

201

おいしそう!

0

シンプルな鶏だしがおいしい水炊きから、酸味の効いた中華風鍋へ味変!

<味変鍋>水炊き→サンラータン鍋
  • 難易度
    そこそこ
  • 調理時間
  • カロリー
    446Kcal
  • 糖質
    15.2g
  • 骨付き鶏もも肉から出たスープが旨味たっぷりの水炊きを、柑橘類を絞ったお塩でさっぱりと頂いたあとは、コショウの辛みと酸味が効いた、サンラータン鍋に味を変えて、2度楽しめる味変鍋♪さっぱりとした水炊きには芋焼酎や麦焼酎のロックによく合います。コショウの効いたサンラータン鍋は、キンキンに冷えたビールと合わせて頂きたいですね。

  • 合うお酒

作り方

<水炊き>
ぶつ切りの骨付き鶏もも肉をざるに入れて熱湯(分量外)をかけ、血がついているところは洗い流す(臭み抜き)。鍋に入れ、Aを加えて火にかけ、フツフツしてアクが出たら取り除き、弱火にして1時間煮る。

長ねぎは5mm幅の斜め切り、ニンジンはピーラーで薄切り、キャベツは4cm四方に切る。たけのこは薄切り、シイタケは軸を除く。豆腐は食べやすく切る。

1が煮えたらザルを重ねたボウルにあけ、スープと具に分ける。

土鍋に3のスープを1ℓ入れ、肉は1/4量を残して戻し入れる。2の具をすべて加えて火にかけ、野菜に火が通ったら、柑橘類を搾って塩を加えたタレにつけて頂く。

<味変してサンラータン鍋>
春雨は、袋に記載してある方法で戻す。とっておいた肉は骨からはずしてほぐす。

具をあらかた食べた4の水炊きに、5を加えて火にかけ(スープが少ない場合は残っているスープまたは水を足す)、塩、コショウ、酢大さじ2〜2と1/2(仕上げ用に1/2残しておく)、薄口しょうゆを加える(味をみて塩と酢の量を加減)。
※味変後の調味料の量は、残りスープの量により異なるので、味を見ながら加減してください。

鍋が煮立ったら、片栗粉を同量の水(分量外)で溶いて加えてとろみをつけ、溶いた卵を回し入れる。卵が浮き上がってきたら仕上げに酢大さじ1/2を回し入れる。火を止め、香菜をトッピングし、ラー油をかけて頂く。

  • 材料

    4人分

  • <水炊き>
    :
  • 骨付き鶏もも肉(ぶつ切り)
    800g
  • 長ネギ
    1本(正味100g程度)
  • ニンジン
    1/2本(75g程度)
  • キャベツ
    3枚(150g程度)
  • ゆでたけのこ
    100g
  • シイタケ
    4個
  • 木綿豆腐
    1丁
  • A
  • ・水
    1.5ℓ
  • ・酒
    50ml
  • ・長ネギ(青い部分)
    1本分
  • ・ショウガ(薄切り)
    1片分
  • 柑橘類(すだち、かぼすなど)
    適量(1人あたり、かぼす1個分目安)
  • 適量
  • <味変してサンラータン鍋>
    :
  • 春雨
    20g
  • 2個
  • 少々
  • コショウ
    小さじ1/2
  • 大さじ2〜3
  • 薄口しょうゆ
    大さじ1
  • 片栗粉
    大さじ1
  • 香菜のざく切り
    15g程度
  • ラー油
    小さじ1程度
このレシピを携帯で見る

右の二次元コードをスマートフォンで
読み取ってください。

レシピを探す

その他のおすすめレシピ

人気ランキング

6月27日更新