*Firefox最新版をご利用のお客様へ* ページの背景画像が正しく表示されない場合、こちらをクリックお願いします。

 

5/22(日)より、アサヒパークのログイン画面が変更になりました。

ズバうま!おつまみレシピ

お酒に合う「ズバリうまい!」おつまみレシピをご紹介。

<味変鍋>おでん→オニオングラタンスープ風鍋

Myレシピ帳へ登録する

215

おいしそう!

0

カツオだしの定番おでんを洋風鍋に味変!和洋両方の味をお楽しみください。

<味変鍋>おでん→オニオングラタンスープ風鍋
  • 難易度
    そこそこ
  • 調理時間
  • カロリー
    484Kcal
  • 糖質
    38.3g
  • あっさりしょうゆベースのおでんを頂いた後に、残ったスープを洋風鍋に味を変えて2度楽しめる味変鍋♪味変のポイントはバターとタマネギです。定番のおでんには、よく冷えたビールを合わせて、洋風のオニオングラタンスープ風鍋には、すっきりとした白ワインやロゼワインを合わせてもいいですね。

  • 合うお酒

作り方

<おでん>
大根は2cm厚さの輪切りにし、できれば面取りして片面に十字に切り込みを入れる。鍋に入れ、かぶるくらいの米のとぎ汁(分量外 ※ない場合は、かぶるくらいの水に米を大さじ1程度加えて)柔らかくなるまで20分ほどゆでる。

コンニャクは表面に格子状の隠し包丁を入れて三角に切る。ゆでダコは竹串に刺す。ちくわは斜め切りにする。はんぺんは三角に切る。

鍋にA、1、コンニャク、しらたき、昆布を入れて火にかけ、煮立ったら弱火で15分煮る。
※おでんの具はお好みのものでOK。

残りの材料を加えて中火にし、煮立ったら弱火で15分煮て火を止める。できれば3時間ほどおいて味を含ませ、食べる直前に温めなおして頂く。

<味変してオニオングラタンスープ風鍋>
タマネギは薄切りにして耐熱皿に入れ、塩をふり、バターをのせて、ラップをふんわりかけ、600Wの電子レンジで2分加熱する。
★お使いの電子レンジの機種によって調理時間は異なります。

ブロッコリーは小房に分けて水にさらし、耐熱皿にのせてラップをふんわりかけ、同じく600Wの電子レンジで2分加熱する。バゲットはトースターで香ばしく焼く。

4のおでんのスープ(少ない場合はカツオだしを適量足す)に、5のタマネギを皿に溶けたスープごと加えて火にかける。フツフツしたらミニトマト、ブロッコリーを加え、間をあけるようにしてバゲットを入れる。チーズを散らしてふたをし、溶けたら粗びき黒コショウをふる。

  • 材料

    4人分

  • <おでん>
    :
  • 大根
    1/2本(600g程度)
  • コンニャク(下ゆで済み)
    小1枚
  • 結びしらたき(下ゆで済み)
    4個
  • ゆでダコ(足)
    4本
  • 焼きちくわ
    1本
  • はんぺん
    1枚
  • 結び昆布
    4個
  • 牛すじ串
    4本
  • ゴボウ巻き
    4本
  • がんもどき
    小4個
  • つみれ
    4個
  • ゆで卵
    4個
  • A
  • ・カツオだし
    1ℓ
  • ・薄口しょうゆ
    40ml
  • ・みりん
    40ml
  • ・塩
    小さじ1/3
  • <味変してオニオングラタンスープ風鍋>
    :
  • タマネギ
    1/2個
  • ブロッコリー
    1/2個(正味100g程度)
  • バゲット
    1cm幅×4枚
  • ミニトマト
    8個
  • ピザ用チーズ
    50g
  • 少々
  • バター
    10g
  • 粗びき黒コショウ
    少々
このレシピを携帯で見る

右の二次元コードをスマートフォンで
読み取ってください。

レシピを探す

その他のおすすめレシピ

人気ランキング

8月8日更新