• はい
  • いいえ

 
  • はい
  • いいえ

GOLDEN ALE ゴールデンエール PALE ALE ペールエール 琥珀の時間(こはくのとき) ドゥンケル・スタイル チェリールージュ

TOKYO隅田川ブルーイングとは

東京・隅田川のほとりで生まれた「東京第1号地ビール」から続く歴史を持つ、ビールブランドです。

東京第1号地ビールの製造を開始
  • ・アサヒビール株式会社がクラフトビール製造会社「株式会社隅田川ブルーイング」を設立(1994年)
  • ・東京・隅田川のほとりの小規模醸造所で製造されたビールをアサヒグループの直営飲食店で提供開始。
東京23区内を中心とした飲食店様向けに本格クラフトビールを展開開始
  • ・最新鋭設備を備えた小規模醸造所「茨城マイクロブルワリー」を新設。製造能力を5倍に向上。
従来とは一線を画する、商品開発手法の確立
  • ・新しい嗜好性を追求した個性的なレシピ開発への取り組み。

スペシャリティビールの開発

TOKYO隅田川ブルーイングの醸造家が、お客様と対話を重ね、レシピを開発しました。そのレシピをもとに、アサヒビールが製造・販売します。

スペシャリティビールのコンセプト

醸造家とお客様の対話から生まれた、ビールの楽しさを広げるスペシャリティビール。

商品紹介

華やかなコクと爽やかな後味が楽しめる、輝く黄金色のエールビール。

GOLDEN ALE ゴールデンエール

東京隅田川ブルーイングが開発を行い、
アサヒビール名古屋工場で製造した商品です。

ホップ輝く黄金色

エールビールならではの“華やかさ”と、日本人の嗜好に合った“飲みやすさ”の最適なバランスを追求。

TOKYO隅田川ブルーイング スペシャリティビールの飲めるお店

“ホップの爽やかな香りと、心地良い苦味”が特長のペールエール

PALE ALE ペールエール

東京隅田川ブルーイングが開発を行い、
アサヒビール名古屋工場で製造した商品です。

爽やかな香り〜香り付けのホップ〜心地よい苦み〜苦味付けのホップ〜

日本人の嗜好に合った新しいペールエールを目指して、“爽やかな香りと、ほどよい苦味”の最適バランスを追求。

TOKYO隅田川ブルーイング スペシャリティビールの飲めるお店

“香ばしさとまろやかなコク”がありながら、のどごしの良さが楽しめる琥珀色のビール。

琥珀の時間(こはくのとき) ドゥンケル・スタイル

東京隅田川ブルーイングが開発を行い、
アサヒビール北海道工場で製造した商品です。

濃色ビール開発ノウハウ

「琥珀の時間」の“香ばしさとまろやかなコク”はそのままに、TOKYO隅田川ブルーイングがこれまで培った知見を活かし、さらなる“おいしさ”を追求。

TOKYO隅田川ブルーイング スペシャリティビールの飲めるお店

醸造家の繊細な感性が生み出したチェリーの甘酸っぱさとやわらかな余韻のチェリールージュ

Cherry Rouge チェリールージュ

東京隅田川ブルーイングが開発を行い、
アサヒビール茨城工場で製造した商品です。
※酒税法上、発泡酒に区分されます。

チェリーの甘酸っぱさと、やわらかな余韻が調和した味わい。

すべては、お客様の「うまい」のために

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。