• はい
  • いいえ

 

ワインを知る

ワイン用語集

あ行

アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ

アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ
(Appellationd'OrigineControlee)の頭文字をとり、一般的に「A.O.C.」と呼ばれるこの言葉ですが、日本語では「原産地呼称統制」と呼ばれていて、優れた農産物、酪農品を国が保証する制度のことを言います。AOCに認定された農産物はワインが1番多く、そのほかチーズやバター、生クリームなどもあります。
フランスの伝統的なワイン産地には、使っている葡萄品種や栽培方法、醸造方法などにそれぞれ固有のスタイルがあり、そのような産地の個性を守るための法的な規制としてAOCという制度が引いています。

ページの先頭へ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。