• はい
  • いいえ

 

ビーチハウス South Africa 〈南アフリカ〉 気分で選べる、フルーティワイン! the beachhouse a wine douglas green ビーチハウス

ボトルがとってもキャッチー!

ワインってなんだか難しそう……、どんなワインを選んでいいのかわからない……、そんな風に思っていませんか?

確かにワインには深〜い世界があるのも事実ですが、アメリカやカナダの若い人たちの間では、見た目のフィーリングでワインを選ぶのがちょっとしたトレンドになっています。

いわゆる“ジャケ買い”ってヤツです。

そんななか、ポップでキャッチーな見た目とフルーティな味わいで人気を集めているのが、南アフリカ生まれの「ビーチハウス」です!

ボトルがとってもキャッチー!

ブルー、イエロー、レッドの3種類。

ブルー、イエロー、レッドの3種類。

「ビーチハウス」のラインナップは、ソーヴィニヨン・ブラン、シャルドネ、レッドの3種類。

やっぱり難しそう……、と思ったアナタ。ボトルをご覧ください。

どうです? ヒトデが目じるしの「ビーチハウス」は、イメージカラーにより「ブルー」「イエロー」「レッド」に分かれているんです。

例えばブルーのソーヴィニヨン・ブランのラベルには「Cool」「Peaceful」「Relaxed」、イエローのシャルドネには「Summer Breeze」「Golden Sunshine」「Enjoy」、レッドには「Cozy」「Big Skies」「Mellow Out」といったイメージワードも書かれています。

そう、なんとなくのイメージやその日の気分で、気軽に選べるワインなんです。

飲みやすくってフルーティ!

味わいはずばり、フルーティ!

南アフリカの太陽をたっぷり浴びて育ったワインは、親しみやすいうえに、どんなお料理とも相性抜群です。

「ビーチハウス」をつくり出すのは、南アフリカ屈指のワイナリー、ベリンガム社。

さあ、難しいウンチクは抜きにして、気軽においしく「ビーチハウス」をエンジョイしてみませんか!?

飲みやすくってフルーティ!

ビーチハウス 商品紹介はこちら

ページの先頭へ

ページの先頭へ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。